入居をお考えの方へ

入居をお考えの方へ

現在令和2年12月定期募集の受付を行っております。

【受付期間】
令和2年12月1日(火)~令和2年12月12日(土)

※窓口へ直接提出する場合は、土日祝日を除く9:00~17:00の間に東松島市営住宅管理センターの窓口まで申込用紙を持参してください。

【募集住宅】
東松島市柳の目西住宅 1戸(2LDK)
募集住宅の間取り
募集住宅の外観・内観

【申込方法】
所定の申込用紙に必要事項を記入し、切手を貼って東松島市営住宅管理センターあてに郵送願います。
郵送での申込が困難な方については、土日祝日を除く9:00~17:00の間に東松島市営住宅管理センターの窓口まで申込用紙を持参して下さい。
※郵送の場合は令和2年12月12日(土)までの消印有効です。

東松島市営住宅に応募する皆様へ(PDF)
令和2年12月定期募集 柳の目西一般公募手引き(PDF)
募集住戸、家賃表(PDF)
住宅申込用紙ダウンロード(PDF)
住宅申込用紙ダウンロード(Excel)
(申込用紙はこちらからダウンロードできます)
住宅申込用紙記入例(PDF)

東松島市営住宅について

市営住宅とは?
市営住宅とは、住宅に困っている市民に対して市が公営住宅法等により整備し賃貸する住宅です。 このため、使用についてはいろいろな規制や義務が伴ってきますが、市営住宅の趣旨をご理解いただき、皆さんが協力し、健康で明るく楽しい毎日を送っていただくようお願いします。

入居者募集について

募集時期は、原則として、6月、9月、12月、3月の年4回となります。 ただし、空き住戸が無い場合は募集を行いません。 応募多数の場合、抽選になります。 なお、母子世帯や障害者世帯などから応募がある場合、優先入居対象として当該世帯が有利な抽選方法にて行います。ご了承ください。

市営住宅の概要

  1. 市営住宅とは、住宅に困っている市民のための公的な賃貸住宅です。
  2. 市営住宅の空家の募集は、年4回行います。(3月・6月・9月・12月)
  3. お申し込みは郵送のみ有効です。
  4. 申込者が多数の場合、抽選の上、仮当選者を決定いたします。
  5. 収入基準額等、一定の申込資格があります。
  6. 申込には連帯保証人が1名必要となります。
  7. 入居契約時に、敷金(3ヶ月)等の納入が必要です。
  8. 申し込むことが出来る市営住宅は1つとなります。県営住宅とは併願が可能です。
募集月 定期募集住宅一覧表等の配布 申込受付期間 (最終日の郵便消印有効) 抽選日 入居可能日
6月 令和元年6月1日 令和元年6月1日~12日 令和元年6月下旬 令和元年7月下旬
9月 令和元年9月1日 令和元年9月1日~12日 令和元年9月下旬 令和元年10月下旬
12月 令和元年12月1日 令和元年12月1日~12日 令和元年12月下旬 令和2年1月下旬
3月 令和2年3月1日 令和2年3月1日~12日 令和2年3月下旬 令和2年4月下旬

入居するにあたって

次のような重大なルール及びマナー違反は,退去事由となります。

家賃の滞納
動物飼育・餌付け
違法駐車
騒 音
 
申込資格
《入居要件》 市営住宅に申込みできる方は、次のすべてを満たす方です。
  • 市税等に滞納がない方
  • 現に住宅に困っていることが明らかな方(自分名義の持家のない方)
  • 前年所得が収入基準額以下である方(収入基準額参照)
  • 暴力団員ではない方
  • 入居する方と同等以上の所得のある方を連帯保証人として1人設定できる方
《留意事項》 一般公募については、被災世帯に設けられていた入居要件の緩和がなく既存の市営住宅と同様になることから次の点に留意が必要となります。 《市営住宅入居要件等》 一般公募に際しては、所得要件、同居要件、市税納付要件等があります。また、入居にあたっては連帯保証人が1人必要となります。
項  目 市営住宅(一般公募) 災害公営住宅
(1)住宅困窮要件 持家がない等 同左
(2)所得要件 世帯の政令月収158,000円以下 ※裁量階層世帯は214,000円以下 なし
(3)同居要件 基本的に同居親族あり なし
(4)市税納付要件 市税等を完納していること なし
(5)非暴力団要件 入居者全員が暴力団でないこと 同左
(6)東日本大震災家賃低減 なし あり (政令月収8万円以上)
(7)敷金 家賃の3か月分 なし
(8)駐車場使用料 なし なし
単身者の方は次項の単身申込資格も合わせてご覧ください。
単身申込資格
申込資格の条件に全て該当し、かつ次の項目のいずれかに該当しなければ申し込みをすることができません。
  • 申込時点で満60才以上の方
  • 身体障害者手帳の交付を受けている方で障害の程度が1級から4級までの方
  • 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方で障害の程度が1級から2級までの方
  • 療育手帳(A~B判定)の交付を受けている方
  • 戦傷病者手帳の交付を受けている方で、障害の程度が特別項症から第6項症まで、または第1款症の方
  • 原子爆弾被爆者として厚生労働大臣の認定を受けている方
  • 生活保護を受けている方
  • 海外からの引揚者で引揚後5年未満の方
  • ハンセン病療養所入所者等の方
  • 配偶者等からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律に規定するDV被害者
収入基準額

一般世帯・・・月額所得が15万8千円までの方

裁量世帯・・・月額所得が21万4千円までの方

※過去1年間の所得が収入基準額以下であることが申込資格のひとつとなります。

連絡先・パンフレット配布場所

パンフレット配布場所 住所
東松島市役所鳴瀬庁舎建築住宅課
※ 祝休日は、総合案内所前
東松島市小野字新宮前5番地
東松島市役所本庁舎市民生活課総合案内所
※ 祝休日は、守衛室前
東松島市矢本字上河戸36番地1
東松島市営住宅管理センター窓口 東松島市大曲字寺前61番地2

お申し込みの流れやよくある質問についてはこちらをご覧ください。

お申込みから入居までの流れ  よくある質問と答え